小学練成コース

  基礎学力の完成、中学への土台づくり
算数 ■成長盛りだけにのみこみの差も大きく、個別指導の良さを活かしてとこ     とんフォロー
 

     小3までは計算の基本が中心なので出来ていても、小4になって小数、分数、角度、面積などの概念が入ってくると、理解に時間のかかるお子様がおられます。体調写真が悪くて少し学校を休んだだけで、もう何をしているのかさっぱり分 からなくなったというのもこの時期からです。さらに小5、小6となると小数・分数の四則計算、体積、割合、比と内容が深くなってくるので、その差は歴然としてきます。

   
国語 ■日頃から身の回りに関心を持ち、表現する力を養う
      国語はすべての勉強の基本となる教科ですが、簡単に成果のでる教科でもありません。日頃からいろいろな文に触れ、基礎となる漢字力、語彙力、文の係り受けについても練習を積みながら、一方で、季節の移り変わりや世の中のできごと、人と人との交流などに巾広く関心を持ち、感じる力を養うことが大切です。

■いろいろな文章にふれ、楽しみながら読解力を身につける
     小4では物語文、説明文、随筆、詩、脚本といろいろなジャンルの文章をたくさん読み、設問の内容を理解してそれにあった答え方ができるよう練習していきます。小5、小6ではさらに文章の構成や深い内容理解を育成し、長文読解の力をつけていきます。各学年とも漢字と短い文章を読む毎日の宿題があります

                   

 

                                    20150910